より一層の効果をだすサプリ摂取の方法

より一層の効果をだすサプリ摂取の方法

亜鉛って、効果がたくさんあるけれど、摂取しにくいんだね・・・と思われがちではありますが、それとは逆に吸収率を上げる成分というものも存在します。
吸収を妨げる成分と比べるとその数は少ないのですが、このような成分があるというだけで嬉しくなりますね。

 

そんな亜鉛の吸収を促す成分とは、クエン酸、ビタミンC、動物性たんぱく質です。
どの成分も、一度は聞いたことがある成分だと思います。身近な成分ですよね。

 

梅干しにはクエン酸が豊富ですが、初夏からは梅そのものも多く見掛けることが多くなりますし、関連商品も多くあります。(サプリメントやドリンクなど)
ビタミンCは、その成分が含まれている食品はかなり多いですし、レモンやいちごなどの果物類、緑黄色野菜に多く含まれている成分です。

 

動物性たんぱく質ですが、牛肉、豚肉、鶏肉などの肉類をはじめ、あじやいわし、まぐろなどの魚類に多く含まれています。いわゆる、私たちが食事の際にメインとして食べる食事に使われているものということになります。
これらの栄養素もしくは、食品の後に亜鉛のサプリメントを摂取すると吸収率が高くなるということが分かっています。亜鉛のサプリメントを摂取するときには実践したい方法です。